東京アラサー女子、人生ひとり旅

年齢=彼氏いない歴の、地味で取り柄のないアラサー女子が、幸せを求めてさまようブログ。

地下謎への招待状2017に参加したよ。

こんばんは、迷える子狸です。

 

 

3連休の真ん中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

 

子狸はタイトルの通り、地下謎への招待状2017に参加してきました。

realdgame.jp

 

 

地下謎への招待状とは…

SCRAPさん(私がもはや常連となっている、リアル脱出ゲームの企画会社)と、

東京メトロがコラボした謎解きゲームです!

SCRAPさんには本当にお世話になっていて、

子狸は、直近では札幌でも参加しています。

その時の記事はこちら↓

kainan1872.hatenablog.com

 

 

話は戻りますが、

地下謎への招待状は、(確か)2014年あたりから毎年開催されています。

最初の年は、ゲームの存在に気づいていたけれど、

行こうかどうか迷っているうちに開催期間が終了してしまったのでした。

2015年からは毎年参加していて、今年は3回目の参加です。

1人でも何人でも参加出来るし、

通常のリアル脱出ゲームと違って時間制限もないので、

もし解ききらなかった場合は翌日以降に解くことも出来ます。

子狸は都内に住んでいますが、

普段は定期券内(もしくはそこから徒歩圏内)の範囲でしか行動しないので、

いつもなら行かない場所に行くことが出来て楽しいです。

 

 

参加料金は、

謎解きキット(東京メトロの1日乗車券付き)が2160円と、

今年はそれに加えて謎付きミネラルウォーター代100円です。

謎解きキットは、東京メトロ銀座駅上野駅池袋駅新宿駅、渋谷駅の

定期券うりばにて購入可能です。

 

 

「3人寄れば文殊の知恵」と言いますが、残念ながらおひとりさま参加です。

気楽でいいのですが、謎が解けず行き詰まった時に、

とっても困るんですよねぇ…。

ちなみに、子狸が彼氏に求める条件の1つに、

「一緒に謎解きをしてくれること」があります。笑

一度、謎解き合コンなるものに参加したことがありますが、

男性陣が全く役に立たなくて、女性同士力を合わせて解いた思い出があります。

そうじゃなくて、子狸が行き詰まった時に、

画期的なアドバイスをくれる人がいいですよね。

コナン君みたいな…。(そんな人いないか。)

 

 

と、ここまで謎解きの内容の詳細には触れていませんが、

ネタバレNGなので、これ以上書けることがありません。

(じゃあブログに書くなよって話ですが。)

 

 

複数の謎を解いていって、辿り着いた最後の謎の答えを、

ホームページの専用フォームに入力し、合っていれば脱出完了となります。

最後の謎は家でも解けるので、ただいま、ビール片手に挑戦中です♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村