東京アラサー女子、人生ひとり旅

年齢=彼氏いない歴の、地味で取り柄のないアラサー女子が、幸せを求めてさまようブログ。

ドクターX 2017 6~8話を見たよ。

こんばんは、迷える子狸です。

 

今日は、撮りためていたドクターXを一気見しました!

まとめて感想を書いてみたいと思います。

 

あらすじはこちら(公式HP)

www.tv-asahi.co.jp

www.tv-asahi.co.jp

www.tv-asahi.co.jp

 

 

感想(ネタバレ注意!!)

【6話】 

餃子の数、給与待遇の違いから、城ノ内先生とのケンカに発展してしまいました。

女のケンカって怖い。

 

根治を優先して全摘を考える大門先生と、

QOLを優先する城ノ内先生。

方法は違えど、二人とも患者さんを助けたいっていう気持ちは同じですね。

「あの麻酔科医がいるなら私は手術致しません」て、

無責任に聞こえるけど、城ノ内先生を信頼してるからこその発言でした。

 

てゆか、大門先生、麻酔も出来るんですかw

もはや何でもありだな。スーパードクター。

 

ちなみに、子狸も好きな食べ物は最後まで取っておく派です

(小さい頃は残しておいた好きな物を兄に横取りされて、よく泣いてました。笑)

 

【7話】

シャーロット・ケイト・フォックス来たー!! 

しかも、原先生のことを「まーさん」て呼ばせるって。。。

絶対「マッサン」を意識してるでしょ。

 

 

意識がある状態での開頭手術って、考えただけでも恐ろしい…。

そういえば、大学で大脳皮質の各部位がどの機能を司っているかの図を習いましたが、

確かそれを解明をする際にも、同じように意識がある状態で開頭し、

脳を刺激して解明したと聞いた気がするようなしないような…。

(嘘だったらすみません…)

 

最後は原先生の失恋で終わりましたね。

恋が実らなくて可哀相ですが、ケイトが回復して良かったです。

 

 

【8話】

どうしたんだ、急に!

まともなカンファレンスが行われている…。

これがあるべき姿ですよね。

 

 

てか、これってどう考えても加計学園を元ネタにしてますよね。

忖度が流行語大賞に選ばれた直後にタイムリーすぎますね。

 

 

それにしても、いつもこの病院のトップ連中は、

自分の名声を守るためや、内神田会長の一声で、簡単に患者の命を見捨てますよね。

ほんと、こんな医者をバカにして医師会に怒られないのかしら...。

患者の命を守るために、大門先生にオペさせようとした海老名先生は、

やり方は間違っていたかもしれないけど、

ある意味正しいことをしようとしてたのかも。

なんて思ってしまいました。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村