東京アラサー女子、人生ひとり旅

年齢=彼氏いない歴の、地味で取り柄のないアラサー女子が、幸せを求めてさまようブログ。

もみ消して、冬~わが家の問題なかったことに~ 第1話を見たよ。

こんばんは、迷える子狸です。

 

お昼に引き続き、日テレの土曜ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」を見ました。

 

あらすじ(公式HPより)

www.ntv.co.jp

 

エリート警察官の北沢秀作(山田涼介)は、敏腕弁護士の姉、知晶(波瑠)と、天才外科医の兄、博文(小澤征悦) 、難関私立中の学園長である父、泰蔵(中村梅雀)に、名家の一員として様々なプレッシャーをかけられ続ける、ちょっとしんどい人生を送ってきた。
そんな中、北沢家に母親が亡くなって以来の危機が訪れる。

泰蔵が好きになった女性に裸の写真を撮られ、金を要求されたのだ。厳格な父のまさかの告白にショックをうける秀作。これが世に出れば北沢家は終わる。博文と知晶は医者と弁護士の職業倫理に反してでも何とかしようと奔走し、秀作にも協力させようとする。
そして“平成の華麗なる一族”の北沢家で執事見習いを始めたばかりの楠木(千葉雄大)は、この一家の一大事を口外すればクビだとベテラン執事の小岩井(浅野和之)から釘をさされる。

そんな中「家族を守りたいが法律は犯せない」と葛藤し追い詰められた秀作は、女性を説得しようと、警察の中でも説得のスペシャリストであるSITのホープ、尾関(小瀧望)に相談するが…。

 

感想(ネタバレ注意!!)

あ…これ、子狸わりと好きです。

まったく現実味がないけど、気軽に見られるコメディですね。

執事の千葉雄大も可愛くて良いです(*´∇`*)

放送が土曜だし、一週間の疲れを笑って癒やすにはいいドラマなのでは。

 

脅迫をしてきた富士子に対抗する手段として、脅迫返しを提案する兄。

さすがに、ホテルで取られた裸の写真と、富士子のマンモ・腹部エコーの写真じゃ、

釣り合わない気がするのですが。

(てゆか、マンモの写真て恥ずかしいのか?)

そもそも、医師が患者の個人情報を流出させちゃダメですよww

 

 

「法律に触れることはしたくない」と言い続けていた秀作ですが、

最終的に、富士子の携帯電話を盗んで海に投げ捨ててしまいました。

まぁ、とりあえず無事にもみ消せたのでいいのでしょうか。

 

北沢一家の食べているご飯がどれも美味しそうで、

子狸もいつかそんな生活がしたいと思いました。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村