東京アラサー女子、人生ひとり旅

年齢=彼氏いない歴の、地味で取り柄のないアラサー女子が、幸せを求めてさまようブログ。

怪しさ満点のブラジルレストランに行ってきた。【鶴見・ユリショップ】

こんばんは、迷える子狸です。

 

昨日は、以前からずっとずっと気になっていた

鶴見にある怪しさ満点(失礼)のブラジルレストランに行ってきました!

 

以前の記事で、ブラジルの塩を買ったお店です。

www.kainan1872.net

 

ユリショップというのですね。

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140210/14057243/

鶴見駅からけっこう歩きます。 

 

以前、塩を買った時には、入り口に数人のブラジル人がたむろしていましたが、

今日は誰もいなかったので、勇気を出して入ってみました。

外観はこんな感じです。

 f:id:kainan1872:20180917175558j:plain

f:id:kainan1872:20180917175630j:plain

 

入り口を入ってすぐには、ショップがあって、

ブラジルの品物や(看板によるとフィリピンのも)お肉やら、色々と売られています。

外国に来た気分。

 f:id:kainan1872:20180917180304j:plainf:id:kainan1872:20180917180410j:plain

 

奥に進むとレストランがあります。

テーブルにはブラジルの国旗が敷いてあります。

ほぼ満席で、お客さんは外国人が2/3くらい。 f:id:kainan1872:20180917175702j:plain

 

そして…

 

f:id:kainan1872:20180917175731j:plain

f:id:kainan1872:20180917175753j:plain

メニューが日本語じゃない(o_o)

 

しかも、値段が書いてあるのとないのとがあって、ものすごく不安。

ぼったくられるんじゃなかろうか(失礼)

 

揚げ物系ならば間違いがないだろうと思い、

MILANESA DE FRANGOを注文してみることに。

写真の感じはフライドチキンぽい。

 

日本にいるのに、メニューの指さしとジェスチャーで注文ですw

 

店員さんは見た目は日本人だったのですが、

どうやら日系のようで、片言の日本語でこう聞かれました。

 

「チキン?肉??」

 

えーーー、その質問おかしくない?!

とりあえず、子狸が食べたいのはチキン。フライドチキン。

 

自信を持って「チキン!!!」と答えたのに、

 

出てきたのは…

f:id:kainan1872:20180917180128j:plain

 

薄い!!どうみても牛肉!!

しかも独特な味付けなのか、なんだか臭みがある味。

結局、子狸は何の肉を食べたのか…。

 

ついでに、一緒についてきた豆のスープが、

不味い…子狸の口には合わない…。

味のしない、いや、ちょっと塩気のあるお汁粉を食べているような感じです。

1口目は何とか食べられたのですが、2口目でギブアップ。(ごめんなさい)

普段あんまり好き嫌いはないのですが、このスープだけはダメでした。

この店自体、日本人向けに味を変えたりとかしてないので、

多分、メキシコの庶民が通うレストランに行ったら、

こういう料理が出てくるんだろうなぁという感じでした。

 

結論:付け合わせのポテトが一番美味しかった。

 

気になるお値段は、1000円(税込み)でした。

ぼったくられなくて良かった。

 

サイドメニューのハンバーガーや、パイ(みたいな物)が美味しそうだったので、

(こっちは一部日本語メニューもあった)

豆のスープで受けた傷が癒えたら、いつかリベンジしたいです。

f:id:kainan1872:20180917180206j:plain

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村