東京アラサー女子、人生ひとり旅

年齢=彼氏いない歴の、地味で取り柄のないアラサー女子が、幸せを求めてさまようブログ。

隣の家族は青く見える 第9話を見たよ。

こんばんは、迷える子狸です。

 

今日の最終回放送を前に、

フジテレビ木曜ドラマ「隣の家族は青く見える」9話を見ましたので、

感想を書いていきたいと思います。

 

あらすじ(公式HPより)

www.fujitv.co.jp


奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)は、妊娠のことを周囲に報告する。聡子(高畑淳子)たちはもちろん、上京した奈々の母・春枝(原日出子)も、心からふたりを祝福した。

 奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)は、妊娠のことを周囲に報告する。聡子(高畑淳子)たちはもちろん、上京した奈々の母・春枝(原日出子)も、心からふたりを祝福した。

奈々と大器は、共有スペースにオリーブの苗木を植える。初夏に花が咲くので、子供と同じく、すくすく成長することを祈りながら……。その時、深雪(真飛聖)が血相を変えて家から飛び出してくる。次女の萌香(古川凛)が行方不明になったからだ。大器は、真一郎(野間口徹)らとともに萌香を探しに行くが……。

 

 

感想(ネタバレ注意!!)

まさかの…流産。。。

先走って(?)親戚を集めてお祝いしてしまった後なので、

余計に伝えづらい…。

 

初期の流産は染色体異常のことが多いから、奈々のせいではないとはいえ、

一度宿った命を失ってしまうのは辛いですね…。

肉体的にも辛いのは奈々だけど、それを支える大器も辛いですね。

プレゼンの途中で言葉を失ってしまったシーンは切なかったです。

これからこの二人はどうするんだろう。

もう不妊治療は諦めて、二人で仲良く過ごすという選択をするのかな。

 

深雪はワンオペ育児でずっと辛かったんですね…。

嫌な人だと思っていたけど、

あんな勝ち気な人がシュンとしている姿を見るのは切ないので、

どうにか離婚は回避して欲しいです。

 

ちひろ&亮司、亮太は、もう円満ですね。

最終回に向けて、こちらの問題は解決といったところでしょうか。

 

 

渉は、やっと母親に同性愛のことを理解してもらえそうです。

こちらも一件落着ですね。

 

最終回が楽しみです♪

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村