東京アラサー女子、人生ひとり旅

年齢=彼氏いない歴の、地味で取り柄のないアラサー女子が、幸せを求めてさまようブログ。

相棒season16 4話を見たよ。

こんばんは、迷える子狸です。

 

やっと今週も折り返し、相棒Dayですね!!

 

ギリギリ、今週の放送前に先週の相棒を見ることが出来ました。

それでは、感想をば。

 

あらすじ(公式HPより)

 

www.tv-asahi.co.jp

 

 亘が顔見知りになったコンビニの店員・森山健次郎(西井幸人)が殺害された。

捜査一課では、2年前に健次郎の証言で逮捕され、

最近仮出所した窃盗犯・宍戸(菅原卓磨)が事件現場付近で目撃されているため、

逆恨みの犯行ではないかと消息を追っていた。

亘に担ぎ出される形で捜査に乗り出した右京(水谷豊)は、

健次郎の遺体の手に漢字の『中』と読める文字が書かれていたのが気になる。

そんな中、2人は金融コンサルタントをしている健次郎の兄・真一郎(内田朝陽)から話を聞く。

すると、事務員に中井小百合(久保陽香)という女性がいて、

健次郎が一方的に好意を寄せていたことが分かる。

また、勉強が不得意だった健次郎が最近、大学で数学の講義を受けていたことも判明。

指導にあたっていた教授の中垣(山中敦史)と講師の服部(池田良)は、

健次郎をなぜか「逸材」と評価していた。

次々と証言が集まるにつれて、

右京は被害者の身に起きた、ある可能性を感じ始めるが…!?


浮かび上がる複数の容疑者と謎のメッセージ

真相を解く鍵は被害者の不思議な言動の中に!?

事件に潜む悲劇の方程式を特命係が解き明かす!

 

感想(ネタバレ注意!!)

慌ただしく見たので、抜けているかもしれませんが、

まず最初に思ったこと。

 

ケンちゃん役の俳優さんが可愛い。笑

開始早々殺されてしまって、とても残念でした。

西井幸人さんという俳優さんなんですね。

知りませんでした。

 

ケンちゃんはもとも何らかの障害があったのでしょうか?

(あんまり利発そうな描き方ではなかったので…。←失礼)

ケンちゃんがサヴァン症候群である可能性、

入試問題を盗むということは、ドラマの途中から何となく想像はついたけど、

犯人までは分かりませんでした。

 

そして、ケンちゃんのお兄さん、闇が深そうですね。

やはり、兄弟とはいえ何らかの確執はあるのですね。

 

子狸も、今でこそ兄と仲が良いですが、

昔は母が兄ばっかりひいきするので、兄に対して引け目を感じていました。

最も大きなのは学歴ですかね。

兄⇒一浪の後、東大に合格。

子狸⇒国立の大学に落ち、滑り止めの私大薬学部に行くことになる。

 

大学院までの6年間、学費を払ってもらったのはとてもありがたいけれど、

「兄は東大なのに、あんた(子狸)は何で私大なのかしら…」って感じで、

未だに親に言われることもあります。(さすがに頻度は減りましたが。)

しかも両親とも国立大の出身なので、さらに肩身が狭いです。

 

なんかドラマを見ながら自分と重ねてしまい、ちょっと辛くなりました。笑

親には色々言われますが、自分の選択に後悔はありません!

 

 

さて、今日放送の相棒は、久しぶりに米沢さんが出るみたいですね。

楽しみです^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村